FC2ブログ

プロフィール

BlackDog

Author:BlackDog
50代。妻子持ちの普通のおっさんによる、趣味のエレキギターblogです。


カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最新記事


カテゴリ


最新コメント


月別アーカイブ


FC2ブログランキング


BLOG RANKING


ブログ村

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

PR

忍者AdMax

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
61位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ギター
3位
アクセスランキングを見る>>

最新スペックのデジタルリバーブ【Free The Tone】

 国内ブランド「Free The Tone」から、高性能DSPを搭載したハイクオリティなデジタルリバーブ製品が発表されました。





FREE THE TONE / AMBI SPACE AS-1R DIGITAL REVERB [リバーブ] 《予約注文/2016年10月21日発売予定》


 10月21日発売予定。Free The Tone 「AMBI SPACE DIGITAL REVERB AS-1R」。

 高速演算可能な32ビット高精度DSPを搭載し、FREE THE TONE独自のアルゴリズムによる脅威のハイクォリティを実現した、最新鋭リバーブ機器です。

 本気の生み出すナチュラルな残響は、エレキ/アコースティックを問わず、ギター以外にもボーカルやベースギター、更にはレコーディング用にと、楽器やその種別を選ばずあらゆる用途に対応する事が可能です。





FREE THE TONE / AMBI SPACE AS-1R DIGITAL REVERB [リバーブ] 《予約注文/2016年10月21日発売予定》


 搭載されるリバーブタイプは、”SPRING”、”ROOM”、”CAVE”、”PLATE”、”HALL”、”SERENE”の6種類。

 中でも”CAVE”と”SERENE”二つのリバーブタイプは、今回Free The Toneが新たに開発したオリジナルのサウンドとなっているそうです。


 リバーブをコントロールするのは、”MIX”、”TONE”、”DECAY”、”PRE DELAY”4つのコントローラー。

 TONEコントロールを備えておりますので、各リバーブタイプと組み合わせた上で、好みの残響が得られる仕様になっていると思います。


 さらに、2ストンプスイッチタイプである本気は、リバーブ設定を4つまでプリセット可能です。

 左のストンプスイッチが機器のON/OFF、右のスイッチがプリセット切り替えとなっております。


 また、この4つのプリセットは、MIDIプログラムチェンジナンバーによって呼び出すことも出来ます。





FREE THE TONE / AMBI SPACE AS-1R DIGITAL REVERB [リバーブ] 《予約注文/2016年10月21日発売予定》


 MIDI接続端子含めたIN/OUTは本体上部に配置。

 IN/OUT共に、モノラル対応のステレオ仕様となっております。


 そして、本体側面には、INPUT LEVELの切り替えスイッチ”LINE(+4dB)⇔INST(-10dB)”が装備されており、本体底面にはKILL DRYスイッチも装備しています。

 レベル調整やフルウェットも可能というこのあたりの装備は、多種の楽器や仕様状況に柔軟に対応するためのものだと考えられます。




 本品駆動は付属の専用ACアダプターにより行います。

 性能はもちろんですが、一昔前の高級オーディオ製品の様なシックな外観と雰囲気も大変魅力的な品に思います。





FREE THE TONE / AMBI SPACE AS-1R DIGITAL REVERB [リバーブ] 《予約注文/2016年10月21日発売予定》




楽器総合小売店の石橋楽器!
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

https://oyajinoguitar.blog.fc2.com/tb.php/1290-bf607de2

 | ホーム |