FC2ブログ

プロフィール

BlackDog

Author:BlackDog
 四十代。妻子持ちの普通のおっさんによる、趣味のエレキギターblogです。


カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事


カテゴリ


最新コメント


月別アーカイブ


FC2ブログランキング


BLOG RANKING


ブログ村

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

PR

忍者AdMax

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
80位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ギター
2位
アクセスランキングを見る>>

”iRig”シリーズのマイクロアンプ【IK Multimedia】

 スマートフォンなどの音楽機器としての活用を進める「IK Multimedia」”iRig”シリーズから、電池駆動式の小型ギターアンプリファイが発売になります。





IK Multimedia / iRig Nano Amp [電池駆動小型ギターアンプ] 《予約注文/12月下旬~1月上旬発売予定》


 2016年12月下旬~2017年1月上旬発売予定のIK Multimedia 「iRig Nano Amp」です。





IK Multimedia / iRig Nano Amp [電池駆動小型ギターアンプ] 《予約注文/12月下旬~1月上旬発売予定》


 サイズは、159 x 89 x 45(mm)、重量250gと軽量コンパクト。手のひらサイズのアンプリファイです。

 3インチスピーカー内蔵で出力は3w。





IK Multimedia / iRig Nano Amp [電池駆動小型ギターアンプ] 《予約注文/12月下旬~1月上旬発売予定》


 ”iRig”の名が付くということは、もちろんiOS対応でして、この小さな筐体にiRigアナログインターフェイス機能を搭載しています。





IK Multimedia / iRig Nano Amp [電池駆動小型ギターアンプ] 《予約注文/12月下旬~1月上旬発売予定》


 基本的なVolume・Gainコントロールの他にも、AMP/DEVICEモードの切り替えスイッチやNORMAL/BRIGHT切り替えスイッチ等が搭載されています。

 NORMAL/BRIGHTスイッチはAMPモード時に使用。

 Volume・Gainと共にサウンドメイクを担うトーンスイッチです。


 DEVICEモードは、iOSデバイス用のオーディオインターフェイスとして動作するモード。

 TRRSケーブルでiPhone/iPadと接続し、サウンドメイクの為のアプリケーションを利用したり、レコーディング出来たりと活用出来ます。

 (無償のAmpliTube FREE for iOSがダウンロード利用可能です)





IK Multimedia / iRig Nano Amp [電池駆動小型ギターアンプ] 《予約注文/12月下旬~1月上旬発売予定》


 本体背面には、チルトスタンドを装備しておりますので、アンプをモニターし易い角度にセット出来ます。

 ヘッドフォン端子も標準装備。


 さらに、外部キャビネットの接続を可能にするスピーカーアウト(1/4インチ標準フォーンジャック仕様)を装備した本格派。

 電池駆動の小型アンプとは思えぬ充実装備となっております。





IK Multimedia / iRig Nano Amp [電池駆動小型ギターアンプ] 《予約注文/12月下旬~1月上旬発売予定》


 駆動に必要なのは単三乾電池3本。

 入手のし易い単三電池なのは有難い仕様であると思います。


 省システム化の為のとりあえずな機材ではない、優秀な機能を備えたマイクロアンプリファイ。

 小型でも立派な品がどんどん増えて参ります。





IK Multimedia / iRig Nano Amp [電池駆動小型ギターアンプ] 《予約注文/12月下旬~1月上旬発売予定》

関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

https://oyajinoguitar.blog.fc2.com/tb.php/1367-0b2a3636

 | ホーム |