FC2ブログ

プロフィール

BlackDog

Author:BlackDog
 四十代。妻子持ちの普通のおっさんによる、趣味のエレキギターblogです。


カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事


カテゴリ


最新コメント


月別アーカイブ


FC2ブログランキング


BLOG RANKING


ブログ村

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

PR

忍者AdMax

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
70位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ギター
2位
アクセスランキングを見る>>

詳細なセッティング可能な多機能型ペダル【Sinvertek】

 見るからに多機能そうなペダルを開発する中国ブランド「Sinvertek」。





Sinvertek / Distortion No.5


 2008年設立のこのブランドが開発する製品は、中国ブランドといっても廉価が売りではございません。

 本格的なサウンドと詳細なパラメーターコントロール、多機能を売りとする製品開発で注目を集めるブランドです。


 そんな拘りの詰まった「Sinvertek」製品。昨年末、正式に日本上陸を果たすこととなりました。





Sinvertek / Distortion No.5


 2015年NAMM SHOWで発表された「Distortion No.5」は、チューブアンプサウンドの再現を目指したディストーションペダル。

 すでに世界中で高い評価を得ているペダルです。


 まず、コンパクトな筐体の中にならんだ各種コントロールの多さが目につきます。

 小さなもの含めたコントロールノブが8つ。それに加え、ミニスイッチが3つを装備しています。


 PRESENSEコントロールを含めたEQ、ミッドの周波数レンジ切り替えやピッキングのアタック切り替えを搭載。

 2段階のゲインスイッチ(ハイ/ウルトラ)にゲインブーストやボリュームブーストなどを搭載ととにかく多機能。




 拘りのサウンドと詳細な音色作りこみに対応したドライブペダルとなっております。
 




Sinvertek / Fluid Time MKII


 さて、こちらも非常に複雑なコントロール類が詰め込まれているアナログディレイ、「Fluid Time MKII」。

 ディレイタイムは最長700ms。


 アナログテイストを活かしたサウンドでありながら、タップ機能あり、キルドライ(エフェクト音のみ出力)機能あり、モジュレーションディレイありの多機能型。

 バイパスモードのセッティングなども出来ます。





Sinvertek / Fluid Time MKII


 本体右側面にはINPUTと並んでセンドリターン端子(Y字TRSケーブルを利用)を搭載。

 左側面には外部スイッチを接続可能な端子が装備されています。(CV/Control Voltage対応)




 基本となるディレイ部分は純粋なアナログ回路。コントロール部分はデジタル回路という設計。

 これにより、実に複雑なセッティングを可能とするディレイペダルとなっております。


 以上、「Sinvertek」2製品。

 トゥルーバイパス仕様(Fluid Time MKIIは、バッファードバイパス・トレイルバイパスへのセッティング変更可能)

 駆動はACアダプターのみに対応。乾電池駆動はできません。



 どちらの製品も、中国ブランドのお値段としては立派な価格ですが、これだけの機能が満載されていることを考えればリーズナブルな価格設定と言える品なのかもしれません。

 今後の新作にも期待が持てるブランドであると思います。





Sinvertek / Distortion No.5




石橋楽器店
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

https://oyajinoguitar.blog.fc2.com/tb.php/1406-07d77d9d

 | ホーム |