FC2ブログ

プロフィール

BlackDog

Author:BlackDog
 四十代。妻子持ちの普通のおっさんによる、趣味のエレキギターblogです。


カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事


カテゴリ


最新コメント


月別アーカイブ


FC2ブログランキング


BLOG RANKING


ブログ村

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

PR

忍者AdMax

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
76位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ギター
2位
アクセスランキングを見る>>

定番フレーズ71

 ギター練習に役に立ちそうな練習フレーズ71回目。


 今回は、ピッキング動作の上達を促す練習。

 フレーズというよりもトレーニング。

 以前もやったアップピッキングのトレーニングの第二弾。動きのトレーニングです。


 ギターを弾くうえで必要となるピッキング/右手動作。

 一見、単純そうではありますが、その上達となるとなかなか大変なもので御座います。

 丁寧に弾いているつもりでもミスが多い。そんな悩みも尽きないものであると思います。


 なぜそんなミスが起きるのかと言えば、ピックを振る軸がブレていたり、弦間移動が不安定であったりと原因はいろいろ考えられますが、そもそもピックを振るという動作自体上手く出来ていないケースも多いかと思われます。
  
 練習を重ね、イメージ的なものは出来上がっていても身体が上手く動いてくれないというのは実は結構あるものです。


 そんな”しっかりとしたピックの振り”を実現するためには、ダウンピッキングもアップピッキングも同じように出来なければなりません。


 しかし、人が素直にギターへ向かえば、通常ダウンピッキングをしようとすると思いますので、自然とアップピッキングの練習不足になってしまう事が多いと思います。

 そこで今回の練習課題。


TAB257.jpg

 1・2弦を使った練習。全てアップピッキングで弾く練習です。


 手首の振り、動きの鍛錬が目的ですので、しっかりとピックを振る意識を持ちつつおこなって頂きたいです。

 上手く行かないからといって、無理に弦に当てに行ったり、右手を引っ張り上げる感じで引っかけて演奏したりしない様、注意しながら練習してみて下さい。


 ごく単純な動作にも関わらず意外と難しいと感じるならば、実は上手くピックが振れていない(振れない)という事があるのだとおもいます。

 しかし、こうしたトレーニングを続けて行くと、自然なアップダウンも可能になって行くと思われます。

 ピックを当てる角度や音に注意して行っても構いませんが、鍛錬と割り切ってテレビでも見ながらやっても効果があると思います。


TAB259.jpg

 飽きてきたら、アクセントを変えてみても良いです。


TAB258.jpg

 ある程度出来る様でしたら、更に単弦オルタネイトを弾いてみる等して、手首の回転/ピックの振りをチェックしてみるとより良い練習になると思います。





Fender / Bassbreaker 007 Head 【国内正規品/お取り寄せ商品】




大都市圏に15店舗を運営!楽器の事ならアフターも安心の石橋楽器店!
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

https://oyajinoguitar.blog.fc2.com/tb.php/1414-5f9a10a0

 | ホーム |