FC2ブログ

プロフィール

BlackDog

Author:BlackDog
 四十代。妻子持ちの普通のおっさんによる、趣味のエレキギターblogです。


カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事


カテゴリ


最新コメント


月別アーカイブ


FC2ブログランキング


BLOG RANKING


ブログ村

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

PR

忍者AdMax

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
91位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ギター
5位
アクセスランキングを見る>>

白のCustom【Epiphone】

 本日は「Epiphone」ブランドから発売になったアーティストシグネイチャーのLes Paul Customモデル。

 同じ時期に異なるアーティストの純白のLespaul Customが2種登場しています。


Epiphone by Gibson Limited Edition Matt Heafy SnØfall Les Paul Custom




 まずは、アメリカのヘヴィメタルバンド「Trivium」のフロントマン「Matt Heafy」のシグネイチャーモデル。

 Epiphone 「Limited Edition Matt Heafy SnØfall Les Paul Custom」。


 以前、6弦と7弦仕様の黒いシグネイチャーLespaul Customが発売されているMatt Heafyモデル。

 今回の新シグネイチャーは、”SnØfall”の名の通り、降り積もる雪の様に真っ白なCustomモデルになっております。


Epiphone Limited Edition Matt Heafy SnØfall Les Paul Custom 【数量限定エピフォン・アクセサリーパック・プレゼント】




 見どころとしては、ピックガードレスのモダンなスタイルに真っ白なEMGピックアップ(EMG-85+EMG-81)を搭載。

 ボディカラーのみならず、エスカッションやノブ、はてはナットや指板までホワイトという純白の外観が圧倒的な一本です。


 以前の黒いシグネイチャーモデル同様、ネックジョイント部(セットネック方式)には大胆なヒールカットが施されており、ハイフレットでの演奏性を大幅向上させた設計となっております。

 本機はLespaul Customと言えども、ボディバック側にはバインディングが入っておりません。

 これも以前の黒シグネイチャーモデルから引き継がれたMatt Heafyこだわりのポイントです。


Epiphone by Gibson Limited Edition Bjorn Gelotte ”Jotun” Les Paul Custom Outfit 【10月28日入荷予定】




 さて、続いてのシグネイチャーモデルは、スウェーデン出身のヘヴィメタルバンド「In Flames」のギタリスト、「Bjorn Gelotte」のシグネイチャー、Epiphone 「Limited Edition Bjorn Gelotte ”Jotun” Les Paul Custom Outfit」。

 こちらは打って変わって、非常にCustomらしいゴールドパーツ仕様。

 さらにこちらはトラスロッドカバーやエスカッションまでゴールド仕様という豪華な見た目の一本となっております。


 こちらもピックアップはEMG。

 ゴールドカバーのEMG 81/85が搭載されています。


 セットネックの形態などは標準的なLes Paulモデルと言えますが、驚くべき点としてはボディバックに栓抜きが搭載されております。

 ライブ中に瓶ビールを飲みたくなってもこれなら安心(?)。

 サウンドには関係のない部品をビルトインしてしまうという遊び心が感じられる一本となっております。


 尚、どちらのモデルにも認定書が付属。

 純白のMatt Heafyモデルにはギグバッグ。ゴールドパーツのBjorn Gelotteモデルにはハードケースが付属します。


 気品を感じさせる白のLes Paul Custom。

 通常のCustomとは一味違った雰囲気を持つ、興味深いモデルであると思います。





Epiphone / Limited Edition Matt Heafy Les Paul Custom Ebony




楽器の事ならアフターも安心の石橋楽器店!
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

https://oyajinoguitar.blog.fc2.com/tb.php/1695-ed5d33b0

 | ホーム |