FC2ブログ

プロフィール

BlackDog

Author:BlackDog
 四十代。妻子持ちの普通のおっさんによる、趣味のエレキギターblogです。


カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事


カテゴリ


最新コメント


月別アーカイブ


FC2ブログランキング


BLOG RANKING


ブログ村

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

PR

忍者AdMax

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
91位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ギター
5位
アクセスランキングを見る>>

生まれ変わった”DSL”シリーズ 【Marshall】

 昨日はトランジスタの「Mashall」アンプ新製品でしたが、本日は真空管のMarshall。


 昨年生産完了となりました”JCM2000 DSL100”ヘッドをベースとした真空管アンプリファイ、Mashall ”DSL”シリーズがリニューアル。

 新DSLシリーズとして発売になります。





Marshall / DSL1H《予約注文/3月3日発売予定》


 3月3日発売予定の新DSLシリーズは、小さめの出力を持つ機種をラインナップすることで、様々に変化を見せる現代的な使用機会に合うMarshllアンプとなっております。

 シリーズ最小出力のアンプヘッド「DSL1H」は1w出力。

 さらにパワーリダクションスイッチも搭載しており0.1wでの駆動も可能です。


 プリ管にECC83を2本。パワー管にECC83を1本搭載。

 (デジタル)リバーブ搭載型。





Marshall / DSL1H《予約注文/3月3日発売予定》


 背面にはセンドリターンを備える他、当然フットスイッチによるコントロールにも対応。(フットスイッチ付属)

 エミュレーテッド機能(キャビネットシミュレイター)付きのライン&ヘッドホン出力も備え、サイレントレコーディングモードも搭載する等、自宅録音にも対応するべく設計されています。





Marshall / DSL1C《予約注文/3月3日発売予定》


 同じく1w出力のコンボタイプ「DSL1C」では、Celestion製8インチスピーカーを採用。

 こちらもフットスイッチが付属。


 小音量でも優れたサウンドが得られる様設計されているので、ちょっとしたライブから自宅録音まで幅広く対応してくれるでしょう。





Marshall / DSL5C《予約注文/3月3日発売予定》


 さらにもう少し出力が欲しいという場合には、5w出力の「DSL5C」。

 こちらにもパワーリダクションスイッチが搭載されており、0.5W出力での稼働が可能です。

 スピーカーはCelestion製10インチ。

 プリ管にECC83を3本。パワー管にECC99を1本搭載しています。





Marshall / DSL20H《予約注文/3月3日発売予定》


 そして、さらに高出力な20wモデルのアンプヘッド/コンボタイプ、「DSL20H」/「DSL20C」もラインナップ。

 こちらは出力レベルの選択が出来る様にになっており、20wもしくは10Wでの駆動が可能です。


 20wモデルは、プリ管ECC83x3。パワー管ECC83x1、EL34x1という仕様です。



 以上、新しくなったDSLシリーズ全5機種。

 全てClassic Gain / Ultra Gainの2チャンネル仕様。


 自宅で本物の真空管Marshallサウンドを。 

 プライベートな空間でも扱えるMarshallのニューシリーズです。





Marshall / DSL20C《予約注文/3月3日発売予定》




楽器総合小売店の石橋楽器!
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

https://oyajinoguitar.blog.fc2.com/tb.php/1810-5959e90b

 | ホーム |