FC2ブログ

プロフィール

BlackDog

Author:BlackDog
 四十代。妻子持ちの普通のおっさんによる、趣味のエレキギターblogです。


カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事


カテゴリ


最新コメント


月別アーカイブ


FC2ブログランキング


BLOG RANKING


ブログ村

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

PR

忍者AdMax

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
76位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ギター
2位
アクセスランキングを見る>>

最新のBIASシリーズ。 ”MINI” 【Positive Grid】

 ヴァーチャルアンプソフトウェア「BIAS AMP」を中心に、新しい形の機材を開発し続ける「Positive Grid」から、また新たな”BIAS”シリーズモデルが発売されます。


Positive Grid BIAS MINI GUITAR 【5月20日発売予定】




 アンプリファイのコントロール部だけを抜き出した様な小型機器。

 5月20日発売予定のPositive Grid 「BIAS MINI」です。


Positive Grid BIAS MINI Bass 【5月20日発売予定】




 黒いパネルのベース用も同時に発売されます。


Positive Grid 《ポジティブグリッド》BIAS MINI GUITAR 【5月20日発売予定】




 ハーフラックサイズに凝縮された、非常にシンプルでコンパクトな”BIAS”シリーズ機。

 重量2kgほどの小型軽量でありながら、実に300w(※)もの出力を誇るパワーアンプ部を内蔵しています。

 ※ 300w/4Ω、150w8Ω


 当然、アンプリファイの部品一つ一つまでカスタマイズ可能なヴァーチャルアンプソフトウェア(BIAS AMP Pro)を内蔵しておりますので、この小型機材一つでかなり大きめな会場でも十分な出力を確保することが可能になります。

 もちろん、ヘッドフォンやラインアウトにも対応。


Positive Grid BIAS MINI GUITAR 【5月20日発売予定】




 本体背面には、センドリターン、MIDI IN/OUT、フットスイッチ端子、USB端子、LINE OUT(XLR端子)にSPEAKER OUTを装備。

 さらにはBluetoothを内蔵していますので、スマートフォンやモバイルコンピューターと配線いらずで接続し、コントロールすることが可能になっております。


 当たり前の様ですが、パソコンやスマートフォンを使わずとも単体で動作可能。

 16個のプリセットを内蔵しておりますので、あとは現場でセッティングを呼び出すだけで使用出来ます。


 これまでのBIASシリーズと同じく、Positive GridのToneCloudを利用すれば世界中のミュージシャンが作成したカスタムアンプデータをインストールすることも出来ます。

 まさに無限の可能性を秘めたアンプリファイと言えるでしょう。




 かさばるトランスや真空管を必要としないバーチャルアンプならではの到達点。

 小型で高音質、そして変幻自在な「BIAS MINI」。

 ギターアンプリファイの新しい姿を感じさせる一品です。


Positive Grid BIAS MINI GUITAR 【5月20日発売予定】






楽天市場
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

https://oyajinoguitar.blog.fc2.com/tb.php/1877-8ad078ec

 | ホーム |