FC2ブログ

プロフィール

BlackDog

Author:BlackDog
50代。妻子持ちの普通のおっさんによる、趣味のエレキギターblogです。


カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事


カテゴリ


最新コメント


月別アーカイブ


FC2ブログランキング


BLOG RANKING


ブログ村

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

PR

忍者AdMax

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
53位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ギター
2位
アクセスランキングを見る>>

一味違うアーティストモデル 【Epiphone】

 ここのところ親会社「Gibson」のあまり良くないニュースが飛び交っておりますが、だからと言って今すぐに全てが消えて無くなる訳ではありません。

 Gibson傘下の「Epiphone」ブランドから、新作アーティストシグネイチャーモデルが発売になります。


Epiphone Limited Edition Jason Hook "M-4" Explorer Outfit 【6月以降順次入荷予定】 【数量限定エピフォン・アクセサリーパック・プレゼント】




 アメリカのヘヴィメタルバンド、「5FDP(Five Finger Death Punch)」のギタリスト、「ジェイソン・フック」のシグネイチャー。

 以前、Gibsonブランドから発売されたシグネイチャーモデルと同じ、彼のトレードマークとも言えるエクスプローラーモデル。

 Epiphone 「Limited Edition Jason Hook “M-4” Explorer Outfit」です。


 今回の新作は、Gibson版のシグネイチャーモデルの時と比べると特別な掘り込みがあるなどの奇抜さはありません。

 ”Sherman”グラフィックの描かれた一般的なエクスプローラータイプに見えます。

 しかし、細かい部分を見ると彼なりの拘りが反映されている仕様になっております。

 

Epiphone Limited Edition Jason Hook "M-4" Explorer Outfit 【6月以降順次入荷予定】 【数量限定エピフォン・アクセサリーパック・プレゼント】




 まず、ボディ左、丁度肘の当たる部分のエッジをカット、弾きやすさを考えたデザインに。

 そして、ハイフレットへのアクセスを良くする為、ほんの僅かですがボディ右肩のカッタウェイが深く掘りこまれております。

 これは、以前のGibson版でも採用されていた仕様ですが、今回のEpiphoneモデルにもしっかりと反映されている形となっています。

 よく見なければ見過ごしてしまいそうなポイントでありますが、なかなか合理的。

 そして、通常のエクスプローラーとは異なるシルエットがデザイン的にも恰好良く感じます。


Epiphone Limited Edition Jason Hook "M-4" Explorer Outfit 【6月以降順次入荷予定】 【数量限定エピフォン・アクセサリーパック・プレゼント】




 本体仕様としましては、マホガニーボディ&ネック、Granadilla(Granadillo?)指板。

 トラスロッドはデュアルアクションロッドが採用されているそうです。


 ピックアップはSeymour Duncan製。王道の”’59”と”JB”という組み合わせ。

 チューナーはロック式ペグが採用されています。


 デザインも仕様も見どころ多いジェイソン・フックエクスプローラー。

 6月以降、発売予定の品です。


Epiphone Limited Edition Jason Hook "M-4" Explorer Outfit 【6月以降順次入荷予定】 【数量限定エピフォン・アクセサリーパック・プレゼント】






楽天市場
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

https://oyajinoguitar.blog.fc2.com/tb.php/1880-765aad3c

 | ホーム |