FC2ブログ

プロフィール

BlackDog

Author:BlackDog
 四十代。妻子持ちの普通のおっさんによる、趣味のエレキギターblogです。


カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事


カテゴリ


最新コメント


月別アーカイブ


FC2ブログランキング


BLOG RANKING


ブログ村

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

PR

忍者AdMax

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
76位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ギター
2位
アクセスランキングを見る>>

ちょっとした小技61

 知っていると、少しだけためになるかもしれない小技。


 今回は以前の周波数の話に続く形で、ギターの音作りに関する小技。


SKS Audio Musiwewe Deep Red Distortion/エスケーエスオーディオ ディストーション (国内正規品)




 ギターの音作りと言うと、まずは漠然と”良い音”にしようと思うのが当たり前の話ですが、良い音とは一体何なのかと考えても千差万別。

 それこそ、様々な良い音(のパターン)があるものでして、結局のところ奏者が目指すべき音、好みの音というのが基本になるものかもしれません。


 ギターやエフェクター、アンプをいじっているだけで楽しいと感じる方ならば、それこそ何時間でもこの好みの音(=自分にとっての良い音)を模索したりもするものだと思います。


 そうして出来上がった好みの音。

 愛用のギター、エフェクター、アンプ等を駆使し、時間をかけて生み出されたその音は、当人にとって限りなく最良に近い物となるかもしれません。


Fender フェンダー ミニアンプ ポータブルPA Passport Mini 100V JPN




 しかし、ここで考えて頂きたいのは、そのギターサウンドは”アンサンブルの中で生きるものなのかどうか”という事です。

 ギターの基本的な音作りをしようとする場合、多くはギターのみで良い音を作り出そうとすると思います。

 しかし、バンド形態であれDTMなどの多重録音の場であれ、必ずギター以外の音が同時に鳴る事になる訳です。

 そうなると、周波数といったものがやはり関係してくるものでして、ギター単体で上手くバランスが取れていたとしても、今度は他の楽器との周波数の当たりが問題になってくるのです。


 迫力ある音にしようと低音域を上げるとベースと周波数がバッティングする。

 キンキンうるさく感じるのが嫌なので高音域を下げたら、アンサンブルの中で聞こえない。


 ギターのみで音作りをしているとこうした問題は幾らでも発生するものだと思います。


 かといってギターの音量だけを上げたり下げたりすれば済むという話ではありません。

 アンサンブル全体の中でバランスの良い音量と音量感を同時に得なければならないのです。

 すなわち、ギター単体でいくら良い音(自分好みの音)を作りだせたとしても、実用的とは言い切れないという事なのです。


Fender フェンダー エレキギター Standard Telecaster, Maple Fingerboard - Lake Placid Blue




 ギター上級者の方ともなれば、そうしたアンサンブルの中でのギターサウンドというものまで考慮して自分好み/自分なりの基礎的な音作りをできてしまうものだと思いますが、その域に達するのもなかなか大変なものであります。

 そんな時にやはり参考になるのが、参考書やエフェクター、アンプなどの解説などで見かけるサンプルセッティングだと思います。

 もちろん、各々機材に差はありますので、そこから少しずつ自分の環境に合わせた調整は必要になりますが、バッキングやリードと言った場面に合わせたサンプルは非常に参考になるものだと思います。


 また、ギター単体ではない音作りと言った事を考えていくと、何故サンプルセッティングに似たような物が多くよく見かけるパターンがあるのか?というのも、周波数の問題などが絡んでくるせいだと理解出来てきたりもすると思います。


 ギター単体でどれだけ魅力的な音を生み出せるか?という探求がもちろん悪いわけではありません。

 それはそれで楽しい世界であることは確かです。

 しかし、人間の声含めた他の楽器と合奏するのであれば、良いギターサウンドはまた変わってくるというのを心に止めておくと、より良い音楽/ギターサウンドが生み出せるのではないかと思います。


【愛曲クロス付】【フットコントローラー/PEDL91009付】Marshall マーシャル CODE25 あらゆるプログラミングが可能となったモデリングアンプ



関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

https://oyajinoguitar.blog.fc2.com/tb.php/1948-0f33009b

 | ホーム |