FC2ブログ

プロフィール

BlackDog

Author:BlackDog
 四十代。妻子持ちの普通のおっさんによる、趣味のエレキギターblogです。


カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事


カテゴリ


最新コメント


月別アーカイブ


FC2ブログランキング


BLOG RANKING


ブログ村

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

PR

忍者AdMax

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
63位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ギター
2位
アクセスランキングを見る>>

2019年モデル登場 その2 【Gibson USA】

 昨日に引き続き、注目の「Gibson」2019年モデルの話題。





Gibson USA / Les Paul Junior Tribute DC 2019 Worn Cherry《予約注文/9月上旬入荷予定》


 2019年のLes Paul Juniorは”ダブルカッタウェイ”モデル。

 ピックガードを装備した形で、ピックアップはP-90。

 ジュニアはジュニアでも少々個性的な「Les Paul Junior Tribute DC」です。





Gibson USA / Les Paul Junior Tribute DC 2019 Worn Cherry《予約注文/9月上旬入荷予定》


 大型のピックガードに1ピックアップ。

 これぞエレキギターといった雰囲気のシンプルな姿が印象的です。


 カラーはJuniorモデルお馴染みのチェリーカラー。

 正確にはサテン仕上げですので”Worn Cherry”。1種のカラーのみのラインナップです。


 ボディ素材はマホガニー。ネックはメイプル材を使用し、指板はローズウッドとなっています。


 1ピックアップに1ボリューム、1トーン。

 ブリッジもシンプルなラップアラウンド。(ライトニングバータイプ)

 あれやこれやと付いているのは苦手という方には大変魅力的な一本だと思います。





Gibson USA / Flying V 2019 Antique Natural 《予約注文/9月上旬入荷予定》


 続いては、伝統の変形モデル”Flying V”。

 2019年のFlying Vは、アンティークなナチュラル仕上げ。(グロスフィニッシュ)

 ボディとネックはもちろんマホガニー。ローズウッド指板仕様です。


 ピックアップは前後とも”Burstbucker”(2&3)。

 クラシックな雰囲気ではありますが、スリムなネックプロファイルによる演奏性の良さも特色です。





Gibson USA / Flying V Tribute 2019 Satin Ebony《予約注文/9月上旬入荷予定》


 そして2019年モデルにはもう一つのFrying Vがラインナップ。

 サテンフィニッシュのブラックカラー。

 パーツ類もすべてブラックカラーに統一された「Flying V Tribute」です。


 マテリアルはFlying V 2019と変わりませんが、Tributeモデルの方はピックアップに”Dirty Fingers +”を採用。

 サテンフィニッシュの分、若干価格もリーズナブルです。





Gibson USA / Flying V Tribute 2019 Satin Ebony《予約注文/9月上旬入荷予定》


 ちなみに、ネック裏もブラックの裏塗り仕様。

 Tributeモデルもネックはスリムテーパーです。





Gibson USA / Explorer 2019 Antique Natural《予約注文/9月上旬入荷予定》


 そして今年も定番として登場のExplorerモデル。

 Frying V 2019と同じく、ナチュラル仕上げの渋いルックスが魅力です。


 こちらもネックはスリムテーパー。

 大柄な見た目に反する、弾きやすさと扱いやすさが魅力です。

 ピックアップには”Burstbucker”(2&3)を採用。


 まだ予約販売は開始されて居ない様ですが、こちらExplorerモデルにもTributeバージョンが登場予定です。

 Flying V Tributeと同じく、サテンブラックの”Dirty Fingers +”ピックアップ搭載型となるそうです。



 このほかにももちろん”SG”や”Les Paul Studio”、”Firebird”などの2019定番モデルが発売を予定しています。

 経営破綻などとニュースも飛び交い、一時はどうなるかと思われたGibsonでありますが、こうしてまた無事に来期モデルが登場してくれたのは大変嬉しい事であると思います。

 今後も特別生産品や限定モデルなども登場してくると思われますので、苦難を乗り越えた(乗り越え中?)のGibsonがどんな魅力的な製品を投入してくるのか。楽しみに待ちたいと思います。





Gibson USA / Flying V 2019 Antique Natural 《予約注文/9月上旬入荷予定》




Gibson、Fender、Martinなら充実の品揃えの石橋楽器店!
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

https://oyajinoguitar.blog.fc2.com/tb.php/2010-22c13393

 | ホーム |