FC2ブログ

プロフィール

BlackDog

Author:BlackDog
 四十代。妻子持ちの普通のおっさんによる、趣味のエレキギターblogです。


カレンダー

03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

最新記事


カテゴリ


最新コメント


月別アーカイブ


FC2ブログランキング


BLOG RANKING


ブログ村

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

PR

忍者AdMax

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
80位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ギター
2位
アクセスランキングを見る>>

ピックもAGEDの時代? 【MASTER 8 JAPAN】

MASTER 8 JAPAN IFS-TR100 INFINIX TRIANGLE HARDGRIP 1.0mm ギターピック×10枚




 国内、ピック専業メーカー「IKEDA PICKS」と都内を拠点とするリペアショップ「L’s TRUST Co.」がタッグを組み創設されたピックブランド「MASTER 8 JAPAN」から、ピック史上初(?)と思える新製品が登場しました。


MASTER 8 JAPAN CL-1970M TIME MACHINE SERIES Medium 3枚入り ギターピック




 MASTER 8 JAPAN ”TIME MACHINE Series” 「CL-1970」は、なんとピックにエイジド加工(経年加工)を施してしまったという、ビンテージセルピック製品です。

 ギター本体やパーツ類などをヴィンテージ品の様に加工するエイジドは良くあるものですが、消耗品であるピックにエイジド加工とは確かに史上初の試みかもしれません。


 そもそも、ピックが”ヴィンテージ”になると何が良いのかという話になりますが。

 セルピックの素材である”セルロース”は空気に触れると硬化する(していく)という特性があるわけです。

 その為、製造から時間が経つ程に硬度が上がり、結果音の立ち上がりにも影響を与えるものなのだそうです。

 しかしながら、ピックは消耗品である事やその保存も難しいという側面もあり、ヴィンテージのピックという物自体貴重な存在となってしまいます。


MASTER 8 JAPAN CL-1970M TIME MACHINE SERIES Medium 3枚入り ギターピック




 そこで、開発されたのがこの「CL-1970」です。

 ヴィンテージピックが手に入りにくいものならば、特殊加工をもって作ってしまえば良いという発想。

 ヴィンテージを再現する為の特殊加工については明らかにはされておりませんが、単純に考えて相当な苦労や工夫の末に編み出されたものなのではないかと思います。


 「CL-1970」には、1.0mm厚の”HEAVY”と0.75mm厚の”MEDIUM”が発売。

 共に、WHITE,BLACK,べっ甲の3枚入りのパッケージとなっており、メーカー希望小売価格¥300。


 特殊加工を施したピックなのに3枚で¥300?と少々びっくりしてしまう様な価格設定ですが、消耗者としてはありがたいもの。

 何せ、通常のピックですら、これより高価な品が幾らでもあるくらいですから。

 この辺は、ピック専門メーカーだからこそ成しえるリーズナブルさなのかもしれません。


 貴重なヴィンテージセルピックを”手軽に”手にすることが出来る、ある種夢の様な製品。

 どの様なサウンドが得られるのか、是非手に入れて試してみたくなるようなピックだと思います。


【ポイント5倍】【メール便・送料無料・代引不可】【お試しセットG】MASTER8 JAPAN INFINIX HARD POLISH / RUBBER GRIP 三角 0.6mm 0.8mm 1.0mm ティア 0.8mm 1.0mm 5種各1枚計5枚セット ギター ピック【smtb-TK】






楽天市場
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

https://oyajinoguitar.blog.fc2.com/tb.php/2063-8f243e19

 | ホーム |