FC2ブログ

プロフィール

BlackDog

Author:BlackDog
 四十代。妻子持ちの普通のおっさんによる、趣味のエレキギターblogです。


カレンダー

03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

最新記事


カテゴリ


最新コメント


月別アーカイブ


FC2ブログランキング


BLOG RANKING


ブログ村

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

PR

忍者AdMax

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
80位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ギター
2位
アクセスランキングを見る>>

新機種2種発売。”Micro Preamp”シリーズ 【Mooer】

 かなりマニアックな品揃えとなってきた「Mooer」ブランドのデジタルプリアンプ”Micro Preampシリーズ”に、新たに2機種の新作が追加発売されました。


Mooer Micro Preamp 019 / ギター エフェクター アンプシミュレーター




 シリーズ19番目の新作は、トレイシー・ガンズ(L.A.Guns)所有の67年製”plexy”(50w)を再現したアンプペダル。

 MOOER Micro Preamp 019 「UK Gold PLX」です。


 例によってコンパクトサイズに2チャンネル搭載。

 本機の場合には、”ディティール豊かなブルーチャンネル”と”厚みのあるミドルゲインディストーションを作るレッドサウンド”の2チャンネル構成。

 バランスの良い70’sロックサウンドが魅力的な一台です。




 これまでのMicro Preampシリーズ同様、チャンネルは完全独立式。

 コントローラーは各チャンネル共通ですが、チャンネルそれぞれ別々のセッティングが行えます。 

 キャビネットシミュレイターも搭載しておりますので、直接ライン録音などをする場合にも迫力のサウンドが得られます。


Mooer Micro Preamp 020 / ギター エフェクター アンプシミュレーター




 続いて、No.20の新作は「BLUENO」。

 もちろんこれは、世界的に有名なアメリカのブティックアンプデザイナー「トニー・ブルーノ」氏が手掛けたアンプリファイ、「BRUNO UnderGround 30」をシミュレイトしたペダルです。


 こちらも”シルキーでディープなトーンを作り出すブルーチャンネル”と”豊かなハーモニクスのレッドチャンネル”という2チャンネル構成。

 選択チャンネルはチャンネル切り替えボタンのLED色で確認出来ます。


 こちらも当然、キャビネットシミュレイター搭載。

 直接PAなどに接続する場合に力を発揮します。




 通常、ほとんど触れる機会の得られないであろうBrunoアンプを自分のギターで試せるという一品。

 それだけで大変な価値のあるペダルであると思います。


 これでラインナップは20種類となったMooer”Micro Preamp”シリーズ。

 まだまだその数は増えていきそうな感じがしますので、今後も楽しみなシリーズだと思います。


 電源は9V。

 乾電池駆動には対応しておりませんので、ご注意下さい。


MOOER / MICRO PREAMP 001 ムーアー プリアンプ 【お取り寄せ商品】






楽天市場
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

https://oyajinoguitar.blog.fc2.com/tb.php/2114-87beea8f

 | ホーム |