FC2ブログ

プロフィール

BlackDog

Author:BlackDog
 四十代。妻子持ちの普通のおっさんによる、趣味のエレキギターblogです。


カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事


カテゴリ


最新コメント


月別アーカイブ


FC2ブログランキング


BLOG RANKING


ブログ村

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

PR

忍者AdMax

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
68位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ギター
2位
アクセスランキングを見る>>

おっさんの戯言 21

 本日は不定期記事「おっさんの戯言」。


 近頃はすっかり身近な存在となりました動画サイト「Youtube」で見かけたこんな動画のお話。



 この動画は、まさしくゼロからレスポールスタイルのギターを一本作り上げてしまうという内容なのですが、作業過程は早送りになっているとはいえ20分以上もある動画です。


 作業の様子をアップロードしてくださっているのは、シカゴに拠点を置く「STRACK WOODWORKING」という木材加工業者。

 家具やエレキギターを主に扱う会社なのだそうです。

 ひょっとしたら個人で営業する家具エンジニアの方なのかもしれません。


 どちらにせよ木材のプロの方がその腕を振るう様子が映された動画ですので、立派なツール/加工設備が登場する時点で素人がギター制作をするのとは訳が違いますが、それにしても一つ一つの作業工程が大変興味深いです。


 木材片を接着し、ボディやトップ材を作り出すところから、その成形。

 当然、ネックなども一から手作りで、指板インレイを埋め込む細かな作業からフレット打ち込み、ナットの加工など、20分もある動画だというのを忘れて見入ってしまいました。


 とにかく、その作業全てが流石プロと思わせる見事なものなのですが、ふと、現代使用されている接着剤というものは本当に優秀なんだなと変な部分に感動もしてしまいました。


 限られた素材の中で、その素材を如何に加工し利用するか。

 すべてワンピースの素材で作れれば手間もないのですが、そうも行かないのが現実です。

 それを如何に創意工夫で克服していくかと考えた、職人の知恵に触れた様な気がします。


 大量生産品でも、ハンドメイドでも。

 これほど多くの工程を経て生み出されるエレキギター。

 こんな動画を見ると、より一層お気に入りの一本を大切に扱おうと思えるのではないでしょうか。


レス・ポールの伝説 (字幕版)



関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

https://oyajinoguitar.blog.fc2.com/tb.php/2415-24134c0c

 | ホーム |