FC2ブログ

プロフィール

BlackDog

Author:BlackDog
 四十代。妻子持ちの普通のおっさんによる、趣味のエレキギターblogです。


カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事


カテゴリ


最新コメント


月別アーカイブ


FC2ブログランキング


BLOG RANKING


ブログ村

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

PR

忍者AdMax

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
67位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ギター
3位
アクセスランキングを見る>>

ギタリストのお勉強80

 ギターを弾く上で知っておくとお得な楽典その80。


 今回は、見た目と実際の表現とが異なる音符のお話です。


TAB393.jpg

 楽譜に示される四分音符や八分音符などは、小節内における音の長さを示すものであるというのは皆さまよくご存じの通りでございますが、ここにある記号がつくとその意味が変わります。


TAB394.jpg

 ” ・ ”

 これも皆さまよくお馴染みの”スタッカート”です。


 漠然と”音を短く”すると覚えていらっしゃる方も多いかと思いますが、おおよそ表記された音符の1/2。

 音符半分の長さで演奏するという意味であります。


 一つ一つの音符を半分にしてしまうという事ですので、これを無視して演奏してしまうとかなり違った音楽になってしまいます。

 見た目は最初の楽譜と大差ない様でも、その音符の意味が大きく変わるという事になります。


TAB395.jpg

 つまりこれは、上記の様な譜面に表す事も出来ます。

 これも先ほどのスタッカートのついた譜面と全く同じ解釈。

 シーケンサーなどに、スタッカートの譜面とこちらの譜面とを打ち込んだ場合、同じ結果が出力される筈です。


 人間が演奏するとなると完全に音符の1/2というのはなかなか難しいものですが、上記の譜面のイメージで演奏するのだという事を頭に入れておくと良いかと思います。


TAB396.jpg

 加えて、くさび形の記号が付いた”スタッカーティシモ”という表現もあります。

 スタッカーティシモとなると表記された音符より1/4の長さで演奏するという意味になります。


 八分音符の1/4だから32分音符。と、頭では解釈出来てもこれを正確に演奏するのは至難の業でしょう。


 さらにロックギターではほぼ見かけない表現ですが、”メゾスタッカート”(※)というものもあります。


 ※ 音を長めに切る/スタッカートよりは若干長め


 見た目は同じような譜面でも記号一つでその表現に幅があるというのは、やはり人間が演奏する音楽の奥深さを感じさせるものだと思います。

 今一度、レガートやスタッカートなどを意識してギター練習をしてみると新たな発見があるのではないかと思います。


Donner Water Echo ギター エフェクター ペダル 2 in 1 コーラス&ディレイ






関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

https://oyajinoguitar.blog.fc2.com/tb.php/2423-128a177c

 | ホーム |