FC2ブログ

プロフィール

BlackDog

Author:BlackDog
 四十代。妻子持ちの普通のおっさんによる、趣味のエレキギターblogです。


カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事


カテゴリ


最新コメント


月別アーカイブ


FC2ブログランキング


BLOG RANKING


ブログ村

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

PR

忍者AdMax

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
41位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ギター
2位
アクセスランキングを見る>>

スリムコンパクトなシンセペダル 【Mooer】

 リーズナブルなコンパクトペダル製品も得意とする中国ブランド「Mooer」から、また新たなスリムサイズペダルが発売になります。


MOOER ムーア E7【12月15日発売予定 ご予約受付中】




 それがこちら、12月15日発売予定のMooer 「E7」。

 本機は、ポリフォニック(和音)対応のギターシンセサイザーペダルです。


 スリムコンパクトな本体には7種のシンセトーンを内蔵しており、エレキギターを接続するだけで特別なピックアップなどなしにシンセサイザーサウンドを出力出来てしまうというペダルです。


 筐体左側には7つのインジケーターが装備されており、これが1~7までの動作モードを表しています。

 選択できるモードは、トランペットの様なシンセトーンからオルガンライクなシンセトーン、8bitサウンドライクなシンセトーンなど。


 アルペジエーター機能なども搭載しており、各モードにこの機能を組み合わせて使用する事も出来ます。(デフォルトでアルペジエーターがONのモード、OFFのモードがあり、各々切り替え可能)

 もちろんこのアルペジエーター機能はコントロールノブによるスピードの調整が可能です。


【予約受付中】 Mooer E7 【12月15日発売予定】【代引不可】 / ギター シンセ ポリフォニック対応 ギターシンセサイザー




 他にも、”High/Low”二つのカットコントロールや”Attack”感を操作するコントローラーを装備しており、かなり幅広いサウンドメイクが可能になっています。

 さらには、原音とのバランスを調整する”MIX”コントロールなども装備。

 ギターの原音を加えたシンセサウンドも手軽に作り出す事が出来ます。


 これだけの機能を有するペダルですので、当然プリセット機能も装備しています。

 プリセットは”SAVE”ボタンを長押しするだけの分かりやすい簡単操作。


 本体左側面には、USBポートも設けられており、将来的なファームウェアアップデートにも対応しているそうです。




 多くの機能を有しながら、ここまでコンパクト。

 しかも、一昔前の機器の様な遅延も感じられず、ほぼリアルタイムな音色変化を実現するのですから驚きです。


 唯一、弱点があるとするならば、小型故に乾電池駆動には対応していないという事だけでしょうか。

 駆動には、一般的なセンターマイナスの9V入力が必要となる機器です。


MOOER E7 ギターシンセサイザーペダル 【ムーア】






楽天市場
関連記事
スポンサーサイト



コメント

はじめまして。
ブログ村からたどり着きました。
面白いものを教えていただきありがとうございました。
トリオでバンドをやってるので興味があります。
お邪魔しました。
2019-12-13 22:08 garysasaki #VGSleWZo URL編集 ]

はじめまして

最近は特にリーズナブルな価格で高機能、面白い機能の品が次々登場している感じが致します。
トリオでバンドをなさっているというお話でしたので、こうした繋ぐだけで使えるシンセサイザーペダルは強力な武器になるかもしれませんね。
コメントありがとうございました。
2019-12-14 07:38 BlackDog #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

https://oyajinoguitar.blog.fc2.com/tb.php/2462-e1990035

 | ホーム |