FC2ブログ

プロフィール

BlackDog

Author:BlackDog
50代。妻子持ちの普通のおっさんによる、趣味のエレキギターblogです。


カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事


カテゴリ


最新コメント


月別アーカイブ


FC2ブログランキング


BLOG RANKING


ブログ村

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

PR

忍者AdMax

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
63位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ギター
2位
アクセスランキングを見る>>

プリセット対応。”New Micro Series”の新作2機種発売 【Mooer】

 近年、高級マルチエフェクト製品でも注目を集める中国ブランド「Mooer」から、コンパクトペダルの新作が2機種発売になります。


 ここ最近のMooerコンパクトペダルは「Tone Capture GTR」 、「E7」などプリセットやモード選択の付いたコンパクトでもマルチなペダルでした。

 それに続く”New Micro Series”の新作一つ目は、Mooer 「A7」。


【予約受付中】 Mooer A7 【1月15日発売予定】 / リバーブ ギター エフェクター




 7種類のリバーブを搭載した、プリセット対応型のコンパクトリバーブペダルです。


 ドライとウェットのバランス調整を行う”MIX”コントロールを搭載。

 あまり見慣れぬ”X”コントローラーは、一般的な”Depth”コントロール(空間の広さの設定)に該当するもの。

 さらに”CHAOS”は、スペシャルエフェクトのコントローラーです。


 搭載されるリバーブモードは、PLATEやHALLなどお馴染みのタイプから、CRUSHやDREAMと言った少々想像の付かないタイプまで多彩に取り揃えた7種。

 これら7種のセッティングをそれぞれプリセット可能な仕様となっております。


 今や一般的となったトレイル機能(ペダルOFF時に残響を残すか否か)も搭載する他、”INFINATE Trail”機能(※)なども搭載しています。

 ※ フットスイッチを踏んでいる間、残響が永続する機能


 フットスイッチは、バッファードバイパスとトゥルーバイパスを選択可能にもなっています。


【予約受付中】 Mooer D7 【1月15日発売予定】 / ディレイ ルーパー ギター エフェクター




 続いて新作2機種目は「D7」。

 ”D”というからにはディレイだろうと想像もつく所ですが、なんとこちらにはルーパー機能も搭載されています。


 搭載されるディレイタイプは6種。

 テープエコーやモジュレーションディレイ、リバースやスローなどこちらも多彩。

 ルーパー機能は150秒までの録音に対応します。


 先のA7と同じように、D7の各ディレイサウンドはそれぞれ設定の保存が可能。

 ディレイタイムの設定にはタップテンポが使用出来、フットスイッチを長押しすることによりスイッチがタップテンポモードへと移行する仕組みとなっております。

 こちらD7もトレイル設定が可能になっています。


 コンパクトで多機能。お値段もお手頃。

 場所を取らないサイズで多モード搭載、プリセット対応とはひと昔前ならば考えられない様な製品であります。

 新機種2つも非常に興味深い製品ですが、まだまだこの”New Micro Series”から新作が登場して来ると思われますので、次は何が来るかと楽しみな感じが致します。


 Mooer 「A7」、「D7」両機種は、1月15日発売予定の品です。


【予約受付中】 Mooer D7 【1月15日発売予定】 / ディレイ ルーパー ギター エフェクター






楽天市場
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

https://oyajinoguitar.blog.fc2.com/tb.php/2504-2ab1bc47

 | ホーム |