FC2ブログ

プロフィール

BlackDog

Author:BlackDog
50代。妻子持ちの普通のおっさんによる、趣味のエレキギターblogです。


カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事


カテゴリ


最新コメント


月別アーカイブ


FC2ブログランキング


BLOG RANKING


ブログ村

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

PR

忍者AdMax

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
63位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ギター
2位
アクセスランキングを見る>>

Ashtonお手軽ヘッドフォンアンプ。

 以前、当ブログで取りあげた事のあるAshton

 入門用楽器からアクセサリー類まで幅広く手がけるオーストラリアの楽器総合ブランドです。

 そんなAshtonから、手軽で低価格なヘッドフォンアンプが発売されていました。




Ashton / Headphone Amplifier HA10SS Super Solo


 Ashton Headphone Amplifierシリーズです。

 単四乾電池二本で駆動可能なヘッドフォンアンプです。

 HA10SS「SUPER SOLO」、HA10VT「VALVE TONE」、 HA10VE 「VINTAGE ENGLISH」と現在、三種類の製品が発売されています。

 商品名を見れば、なんとなく目指した音色は理解出来ますが、公式サイトの説明でも、「従来のバルブトーン」ですとか「ヴィンテージイングリッシュ」のそれ的な説明しかないので、詳細までは分かりません。


 スイッチ類は、ON/OFFスイッチ、ダイヤル式のゲイン、トーン、ボリュームとシンプル。

 後は、ギターと接続し、ヘッドフォンを繋ぐだけでアンプを通したサウンドを楽しめる便利なアイテムです。

 一応、インプット端子も装備されているので、MP3プレーヤーやリズムマシン等の外部音源も接続出来ます。





VOX /amPlug / Classic-Rock


 こういったタイプのヘッドフォンアンプとしては、VOXブランドのamPlugシリーズが良く知られています。

 amPlugの方が、シリーズラインナップも豊富で魅力的に映りますが、Ashuton Headphone Amplifierシリーズの方が価格的優位面があります。

 本来、こうしたヘッドフォンアンプの活躍の機会は、日々の練習やちょっと弾きたい時などの場に有り、利便性という点が重要であると思います。

 其の為、どこまでも音色に拘るという方も少ないかと思われます。

 そう考えると、Ashuton製品の低価格設定は、ギター愛好家にとって非常に嬉しいものに感じます。


 生音で練習しても良いけど少し味気ないと感じる方は、こうした便利で手軽なヘッドフォンアンプを導入すると練習が捗るかもしれませんね。




JOYO / JA-03




石橋楽器店
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

https://oyajinoguitar.blog.fc2.com/tb.php/275-01d1f717

 | ホーム |