fc2ブログ

プロフィール

BlackDog

Author:BlackDog
50代。妻子持ちの普通のおっさんによる、趣味のエレキギターblogです。


カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

最新記事


カテゴリ


最新コメント


月別アーカイブ


FC2ブログランキング


BLOG RANKING


ブログ村

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

PR

忍者AdMax

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
67位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ギター
3位
アクセスランキングを見る>>

Dipスイッチ”x20”搭載 【Wren and Cuff】

 ずらっと並んだ20個ものDipスイッチが圧巻。

 アメリカブランド「Wren and Cuff」から、新たなBigMuff系ドライブペダルが発売になりました。


Wren and Cuff Forest for the Trees / ファズ ギター エフェクター




 細かな設定の組み合わせは実に400万通り以上。

 Wren and Cuff 「Forest for the Trees」です。


 新作とは言え、この強烈なルックスには既視感があります。

 それもその筈、以前同ブランドから発売されていた「De La Riva BM20-ULTRA」とほぼ同仕様。

 製品名こそ変わりましたが、正確には再生産と言える製品なのだと思われます。

 (筐体右下にはDe La Rivaと同じ”BM20-ULTRA”の表記あり)


Wren and Cuff Forest for the Trees / ファズ ギター エフェクター




 見た目の違いとしましては、筐体下部のトランジスタスイッチが”High/Low”から”Germ(ゲルマニウム)/Si(シリコン)”と分かり易い表記に改められています。

 シンプルな3コントロールノブ構成、それにインプットゲインやゲインレンジなど実に詳細な設定が可能となっている20個のDipスイッチの構成など、以前の「De La Riva BM20-ULTRA」と変わりありません。


 Muffを愛するプレイヤー向けに作られた一品ではありますが、ここまで詳細な設定変更が可能な本機は、すでにBigMuffとは一線を画すドライブペダルだと言えるでしょう。

 ヘッドルームの高さから、各クリッピングセクションへのシグナルレベル調整まで、どこまでも希望のドライブトーンを突き詰められる拘りの一品。


 理想の音色を追い求めるだけで、どれだけ時間が必要なのか。

 そうした変な心配をしてしまう程の驚くべき一品だと思います。


 「Forest for the Trees」の駆動電源は9V。

 乾電池駆動には非対応の製品です。


Wren and Cuff Forest for the Trees / ファズ ギター エフェクター






楽天市場
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

https://oyajinoguitar.blog.fc2.com/tb.php/3343-a79aa0d5

 | ホーム |