FC2ブログ

プロフィール

BlackDog

Author:BlackDog
50代。妻子持ちの普通のおっさんによる、趣味のエレキギターblogです。


カレンダー

09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新記事


カテゴリ


最新コメント


月別アーカイブ


FC2ブログランキング


BLOG RANKING


ブログ村

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

PR

忍者AdMax

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
63位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ギター
3位
アクセスランキングを見る>>

気になるギタリスト38

 気になるギタリスト38回目。

 この方もまた、日本のメタルシーンを牽引してきた立役者と言える名ギタリスト。

 元PRESENCEの白田一秀さんです。

PRESENCE




 PRESENCEは、1980年代に活躍した日本のヘヴィメタルバンド。

 80年代と言うと、丁度LAメタルが流行していた頃でもあります。

 派手なメイクや髪型。今見るとビックリしてしまうような奇抜な衣装。

 当時のPRESENCEもそんな派手な見た目のバンドというイメージです。

 今思えば、こうした派手なルックスは、後々ヴィジュアル系と呼ばれるバンド達へと続いて行くこととなります。


 そんな、ビジュアル系のはしりとも考えられる様なPRESENCEですが、若い方はあまりピンと来ないかもしれませんね。

J・A・M



 JUDY AND MARYのベーシスト恩田快人氏。彼がデビュー飾ったバンドがPRESENCEであると言った方が分かり易いでしょうか。


 PRESENCEは、見た目が派手なバンドというだけではなく、デビュー当時からその演奏力の高さも注目されていました。

 この頃既に、ギタリスト白田一秀氏の抜群なテクニックは、多くのギターキッズ憧れの的でありました。


 1990年を前に、PRESENCEは解散してしまいますが、白田一秀氏は新しいバンドのギタリストとして再スタートを切ることとなります。

SINCE 19XX~BEST



 
 元REACTION、元PRESENCE、元44MAGNUM、元MAKE-UPと、錚々たるメンバーで結成されたバンド。GRAND SLAMです。

 メンバー各々が実績のあるミュージシャンと言う事で、当時かなりの注目を集めました。

 彼らによって産み出されたバンドサウンドは、実力の高さに裏打ちされた強烈なものでありました。

 白田氏のテクニック/早弾きにもより一層磨きがかかり、イントロやギターソロに大胆なフルスウィープを取り入れるなど、超絶技巧を惜しみなく披露するスタイルで観客を魅了して行く事となります。

 その実力は、ライブパフォーマンスでも遺憾なく発揮され、当時の様子は多くのビデオ作品に残されています。


 その後、GRAND SLAMは計7枚のアルバムを残し1997年に解散(GOLDEN BAT名義及びインディーズ作品含む)。

 白田氏はというと、有名アーティストのサポートを勤めたりしながら、2006年にはPRESENCEを再結成。

 2011年からは、DAIDA LAIDAというバンドで活動を続けていらっしゃいます。


 ヘヴィーメタルやジャパメタなんていうジャンルの音楽は、一時期に比べ随分と下火になってしまいましたが、そんな事はお構いなしに、今も変わらず己が道を突き進むがごとくの白田一秀氏。

 超絶技巧でありながらも、余裕たっぷりに演奏する其の様は、ベテランの域に達した現在、より一層輝きを増しているかに見えます。

 長い時を経ても尚、カッコ良く在り続ける、名ロックギタリストのお一人であると思います。

風と獅子と罪と魂



関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

https://oyajinoguitar.blog.fc2.com/tb.php/350-40322909

 | ホーム |