FC2ブログ

プロフィール

BlackDog

Author:BlackDog
 四十代。妻子持ちの普通のおっさんによる、趣味のエレキギターblogです。


カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事


カテゴリ


最新コメント


月別アーカイブ


FC2ブログランキング


BLOG RANKING


ブログ村

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

PR

忍者AdMax

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
55位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ギター
2位
アクセスランキングを見る>>

新型ID CORE【Blackstar】

 高品位な真空管アンプ製造で知られるブランドBlackstar

 リアルな真空管を使ったアンプやエフェクターはもちろんの事、真空管のプロ達の作り出した真空管を使わないエフェクターでも有名です。
 
 Blackstar ID シリーズのアンプも真空管のプロによる非真空管製品の一つ。



Blackstar / ID:30TVP 30W


 プログラマブル・ギターアンプという言い方がされていますが、要するに一台で多彩な音色表現に対応する、モデリングアンプの一種と言う事になります。


 そんな、Blackstarモデリングアンプの新型が、今年初めに開催された楽器の祭典NAMM show 2014で発表されました。

 今度のBlackstar新作は、ID COREシリーズ。

 いよいよこの新型アンプが日本で発売されるそうです。



Blackstar / ID CORE STEREO 10 《4月発売予定》


 注目のBlackstar ID COREシリーズの新作は、全三種。

 STEREO 10・20・40と出力の違う3タイプの新型が発売されます。

 真空管のキャラクターを備えたオーバードライブなどのアンプチャンネルは6種類。

 それに加え、12種類のモジュレーション系や空間系エフェクトを搭載しています。



Blackstar / ID CORE STEREO 10 《4月発売予定》


 今回の新型、ID COREシリーズ最大の特徴は、STEREO~の名が示すとおりダブルスピーカー搭載でステレオ化されたという点です。

 STEREO 10モデルでは、5wスピーカーを二発搭載し、広がりのあるステレオ環境を実現しています。

 これにより、搭載エフェクトの表現力もより一層増すこととなります。




Blackstar / ID CORE STEREO 20 《4月発売予定》


 今までのIDシリーズ同様、ID COREシリーズ各モデルにもUSB端子が設定されています。

 専用GUIソフト[INSIDER]を利用することで、パソコン上で音色エディットや音色管理が可能になります。

 更に既存のIDシリーズから受け継がれた機能がもう一つ。

 ISFコントロールと呼ばれる、Blackstar独自の特許技術です。

 この機能は、アンプ特性をブリティッシュ的にするか、USA的にするかと言ったコントロールで、今や一定の基準ともなっている往年のアンプキャラクターに近づけたり、双方をミックスさせたりと、自分好みにセッティング出来る優れものです。

 2バンドイコライザーと組み合わせる事により、幅広い音色表現に対応出来ると言えるでしょう。



Blackstar / ID CORE STEREO 40 《4月発売予定》


 今回の新型では、本体の大きさこそ違え、STEREO 10・20・40三機種とも出力以外の機能に差は見られないようです。

 小さな出力のモデルだけ、機能が少なかったりする事もよくありますが、ID COREシリーズではそういった事も無いようです。

 用途や必要とする出力を考え、モデル選択をすれば良いと言う事ですね。


 実際の真空管を利用したBlackstar製品は、やはり高価なものになってしまいますが、今回の新作はモデリングアンプと言う事でリーズナブルな価格設定です。

 しかし、そこは真空管のプロ達が作り出したモデリングアンプ。その実力が気になる製品であります。


 Blackstarブランド期待の新作、ID COREシリーズは、四月発売予定との事です。




Blackstar / HT-DUAL DS-2 ピュア バルブ ディストーション




業界No.1のインターネット楽器販売専門サイト石橋楽器店!
 
 
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

https://oyajinoguitar.blog.fc2.com/tb.php/351-58c0d6e3

 | ホーム |