FC2ブログ

プロフィール

BlackDog

Author:BlackDog
 四十代。妻子持ちの普通のおっさんによる、趣味のエレキギターblogです。


カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事


カテゴリ


最新コメント


月別アーカイブ


FC2ブログランキング


BLOG RANKING


ブログ村

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

PR

忍者AdMax

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
39位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ギター
2位
アクセスランキングを見る>>

あこがれの・・・

 私が若かりし頃、数々のロックアーティストが使っていた憧れの機材の一つがMarshall(マーシャル)のアンプでした。

 有名ロックアーティストのPVやライブ映像で目にする、ベルリンの壁ならぬマーシャル三段スタックの壁。あんなアンプの前で演奏する気分はどんなものなんだろうと空想したものです。



Marshall / MS-4ZW ギターミニアンプ 【電池駆動】


 そんな頃、楽器店で見かけた一つのエフェクターに目を奪われました。


その名も「Marshall Guv'nor」

Marshall/マーシャル Guv’nor Korea/ガバナー・コリア




 Mashall!マーシャルの歪みペダルなんてものがあるのか!と興奮したものです。小遣いをやりくりして手に入れたのは言うまでもありません。


 しかし・・・現在は所有していません。


 確かにキメの細かいディストーションで良い音には感じたのですが、若年の私には使いこなせませんでした。
マーシャル三段スタックの壁への憧れが大きすぎたせいかもしれません、しっくり来ない何かがずっとつきまとう結果になってしまい、最終的には手放してしまいました。


 巷ではいまだに名機との扱いのガバナー。
オリジナルは英国製でリイシュー品が韓国製と研究熱心な方がその違いを追い求める等、未だファンの多いエフェクターのようですね。

 随分時が経った今なら、ガバナーの良さがわかる様になれたのかな?と興味もありますが、試してみる機会にはめぐり合っていません。


 現在では新型ガバナーが店頭にならんでいます。ですが、私にとってのガバナーは黒い無骨なボディの歪みペダル。

若かりし頃の少し苦い思い出の一品です。


MARSHALL GV-2 THE GUV NOR PLUS ギターエフェクター





関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

https://oyajinoguitar.blog.fc2.com/tb.php/39-5630adee

 | ホーム |