FC2ブログ

プロフィール

BlackDog

Author:BlackDog
50代。妻子持ちの普通のおっさんによる、趣味のエレキギターblogです。


カレンダー

09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新記事


カテゴリ


最新コメント


月別アーカイブ


FC2ブログランキング


BLOG RANKING


ブログ村

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

PR

忍者AdMax

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
57位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ギター
3位
アクセスランキングを見る>>

Epiphone Casino "Coupe"登場

 昨日は、少し小ぶりなダウンサイジングホロウギター「ES-390」や「ES-339」を取り上げてみましたが、それらコンパクトサイズモデルの元になっているフルサイズのモデル、Gibson「ES-330」や「ES-335」に並ぶ勢力としてEpiphone「Casino」の存在を忘れる訳には行きません。

 長い時を経て、今やGibson傘下となっているEpiphoneブランドですが、Gibson ESシリーズ・Epiphone Casino共に根強いファンを持つ名モデルであると言えます。

 ESシリーズの方でダウンサイジングモデルが作られたのであれば、Casinoシリーズの方でも作られるのではないか?

 ファンの間では、当然そんな予感があったわけですが、ついにそのダウンサイジングCasinoが発売される事となりました。




Epiphone / Casino Coupe


 Casino ”Coupe”(クーペ)と名付けられたこのモデル。

 通常のCasinoモデルよりダウンサイジングされたボディは、「ES-390」や「ES-339」と同じように、レスポールモデルより若干大きく見える程度の大きさです。

 センターブロックを持たないセミホロウ(薄いボディ+フルアコースティック)構造、ドッグイヤータイプのP-90タイプピックアップ(Epiphone P90)とCasino伝統のスタイルを受け継いだ形になっています。




Epiphone / Casino Coupe


 ボディ材はメイプル、ネック材はマホガニー。セットネック構造。

 ボディサイズが小さくなったからと言っても、ネックスケールは通常のミディアムスケールのまま。

 ボディが小さくなった分、ネックが長く見える感じがして、フルサイズのモデルに比べ全体的にすっきりとした印象に仕上がっています。

 ボディサイズの変化は音質にも現れ、若干タイトなイメージの音色になっているとの事です。


 本格的なCasino仕様で軽く取り回しの良いサイズ。

 何より、製品価格が魅力でもあるEpiphoneブランド、実売価格40.000円を切るお値段というのもCasino Coupeの見どころでしょう。

 ホロウボディのギターに興味はあるが、Casinoは大きすぎるなんて思っていた方には、非常に魅力的な一本になるかもしれません。





Epiphone / Casino Coupe




業界No.1のインターネット楽器販売専門サイト石橋楽器店!
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

https://oyajinoguitar.blog.fc2.com/tb.php/462-cbc760a5

 | ホーム |