FC2ブログ

プロフィール

BlackDog

Author:BlackDog
50代。妻子持ちの普通のおっさんによる、趣味のエレキギターblogです。


カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最新記事


カテゴリ


最新コメント


月別アーカイブ


FC2ブログランキング


BLOG RANKING


ブログ村

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

PR

忍者AdMax

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
61位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ギター
3位
アクセスランキングを見る>>

新作 "Bass" Soul Food【Electro-Harmonix】

 今や伝説ともなったプレミアオーバードライブペダル「KLON CENTAUR」。

CENTAUR Gold Case Long Tail




 高価で入手困難であるそんなペダルを再現しようと、様々なブランドがCENTAURクローンを産みだして来ました。

 ですが、伝説のプレミアペダルを再現しようとすれば、クローンペダルもまた高級なものになってしまうのがあたりまえ。 


 しかし昨年、そんなCENTAURクローンペダルに革命的なペダルが登場しました。

 それが、Electro-Harmonix 「Soul Food」です。




【正規輸入品】Electro harmonix / Soul Food


 Electro-Harmonix創始者の「マイク・マシューズ」が制作チームに課した至上命題は、「手頃な値段で誰にでも入手可能なペダル」である事。

 この無理難題とも言える課題を見事克服したElectro-Harmonix。

 高級な製品になりがちなCENTAURクローンペダルに一石を投じました。


 現在では、「Soul Food」とリバーブペダル「HOLY GRAIL MAX」と合体した製品、「Turnip Greens」なども発売されております。



electro-harmonix / Turnip Greens Multi-effect



 さて、ここからが本題。

 そんな革命的CENTAURクローンペダル「Soul Food」に新作が登場します。

  低音域に幅広いレスポンスを求めるプレイヤー向け。「Bass Soul Food」です。




Electro Harmonix / Bass Soul Food《予約注文/2月中旬発売予定》


 ”Bass” Soul Foodですから、ベースギター向けというのももちろんですが、昨今多弦化が進むエレキギター、ダウンチューニングやドロップチューニングを多用するギタープレイヤーにもおすすめのペダルになるそうです。


 コントロールノブは、Soul Foodから一つ増えて4つに。

 更に中央にはミニスイッチも増設されました。

 一つ増やされたコントロールノブはBLENDコントロール。

 これは、サウンドの輪郭を際立させる為のクリーンブレンドコントロールになるそうです。


 中央のミニスイッチは、アクティブ出力の楽器のために-10dBに設定出来るスイッチ。

 更には、トゥルーバイパス/バッファードバイパスの切替が可能な仕様になっているそうです。


 重低音サウンドを好むギタリストやベースプレイヤーに。

 新たな機能を追加された「Bass Soul Food」。

 発売予定は、2月中旬予定。


 クリーンブレンド等の追加機能を見ると、通常のオーバードライブとして使っても面白いのではないかと思ってしまいます。

 今後、改良型「Soul Food」といった製品も登場してくるのでしょうか?。

 毎度、新作が出た傍から次回作が気になってしまうElectro-Harmonixブランドであります。
 




【正規輸入品】electro-harmonix / EHX TORTION




楽器の事ならアフターも安心の石橋楽器店!
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

https://oyajinoguitar.blog.fc2.com/tb.php/665-9924e38e

 | ホーム |