FC2ブログ

プロフィール

BlackDog

Author:BlackDog
50代。妻子持ちの普通のおっさんによる、趣味のエレキギターblogです。


カレンダー

09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新記事


カテゴリ


最新コメント


月別アーカイブ


FC2ブログランキング


BLOG RANKING


ブログ村

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

PR

忍者AdMax

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
59位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ギター
1位
アクセスランキングを見る>>

名機Distortion&Sustainer Ⅱ生産終了【MAXON】

 2015年1月13日付け。日本を代表するエフェクターブランド「MAXON」から生産終了機種のお知らせが出ました。

 今回生産終了になったのは2機種。


 一つ目は、MAXON Reissueシリーズから発売されていた、エフェクター黎明期から存在するディストーションペダルの名機、MAXON D&SⅡ(Distortion&Sustainer Ⅱ)。




MAXON / D&SII ディストーション


 兄弟とも言える機種「D&S」と共に、エフェクターの歴史を語る上で欠かせない名機の一つであります。

 長い歴史を示すように、このリイシュー品筐体のモデルに加え、Ibanez TS-808同様のキャラメルスイッチ仕様のモデルも存在したD&SとD&SⅡ。

【USED】【中古】Maxon D&S OD-801




 D&SはOD801。D&SⅡはOD802と併記され発売されていた事もあります。(写真はD&S OD801)


 この長い歴史を歩んできた名品、リイシュー版D&S”Ⅱ”が生産終了となりました。

 ※ リイシューシリーズ「D&S」の方は、引き続き生産される模様です。





MAXON / D&SII ディストーション


 現在でも人気の名オーバードライブペダルIbanez Tube Screamer「TS-808」の国内版として生産されていた、MAXONブランド「OD808」。

 「D&SⅡ」は、OD802と併記され生産されていた事からも推測出来ますように、そんな名オーバードライブペダルが産まれる元になっていたとも考えられるディストーションペダルです。

 「D&S」や「D&SⅡ」が開発されなければ、もしかして「TS-808/OD808」という歴史的名オーバードライブペダルの誕生も無かったのかもしれません。


 今では少し珍しいDistortion・Tone・Balanceと言う組み合わせの3コントロール。

 この表記も時代によって変化して来た部分であり、長い歴史を感じさせるものであります。


 「D&S」、「D&SⅡ」共に息の長いモデルですので、中古市場でも玉数が多いとも考えられますが、新品が手に入らなくなるというのは少し寂しい気も致します。


 更にもう一つの、生産終了機種は、MAXONブランドとしては少し高級な「9シリーズ」から発売されていた、「PT-9PRO+」フェイザーペダルです。




MAXON / PT-9PRO+ フェイザー


 高性能フォトセル素子を使用した10段フェイズ・シフト回路を採用。

 フェイザーのかかり具合に同期してLEDが点滅し、視覚的にフェイズスピードを確認できるモデルでした。

 18Vに昇圧された内部電圧により駆動。

 Made in Japanの高品位フェイザーペダルです。

 こちらも、生産終了。在庫限りの販売となるそうです。


 現在も精力的に製品開発を続けているMAXONブランド。

 そんな中、世代交代や生産終了品が出てしまうのは仕方の無い事だとは思います。

 しかし、馴染み深い機種が生産終了になっていくのを見ると余計に寂しくも感じるものです。

 また新たに、エフェクター歴史に残る様な名機種の開発・登場を期待したいです。





MAXON / OD820 オーバードライブ




石橋楽器店
 
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

https://oyajinoguitar.blog.fc2.com/tb.php/666-6342ca69

 | ホーム |