FC2ブログ

プロフィール

BlackDog

Author:BlackDog
 四十代。妻子持ちの普通のおっさんによる、趣味のエレキギターblogです。


カレンダー

05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

最新記事


カテゴリ


最新コメント


月別アーカイブ


FC2ブログランキング


BLOG RANKING


ブログ村

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

PR

忍者AdMax

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
59位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ギター
2位
アクセスランキングを見る>>

ギター弦のお話

 ここ数年、愛用のギター弦は今や定番化している感のある「Elixir」のコーティング弦です。

CIMG3000.jpg


 昔はこんなコーティング弦なんてありませんでした。
新品の弦に張り替えて数十分もすれば、弦が変色してきたり、数日で錆びてきたり、週に何度も弦を張り替える必要があったりしたわけです。

 仲間と集まってスタジオで練習の度に弦を張り替えていたりもしたものですが、エリクサー弦の長寿命を知ってからはこれらの手間がかなり省けるようになりました。

 一日数時間の練習ならば数週間から数ヶ月、錆とは無縁のこの弦。
流石に張り替えたばかりのバリーンとしたきらびやかな音は失われては行きますが、この長寿命は練習用にもってこい。

 1~6弦1セットの価格は1000円程度と少々お高いイメージですが、寿命を考えれば割安な上に弦交換の手間も低減できる優れもの。


 まったく良い時代になったものです。


 現在主に使っているゲージは、ElixirNANOWEBミディアム。
.011~.049という太さのセットです。
こいつを全弦1音下げでチューニングして使っております。

 一般的なゲージからすれば多少太めのこのセット。
レギュラーチューニングをしてしまえば、テンションはかなりきつくなりますしネック調整が必要になるかもしれません。

 しかし、全弦1音下げで使うならば、さほどテンションのきつさは感じられず、ネックの反りを調性する必要も無い感じです。

 やや強めのテンションも運指練習やピッキング強化に良いのではないかと気に入っています。



Elixir エリクサー エレキギター弦 #12002 NANOWEB Super Light .009-.042


関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

https://oyajinoguitar.blog.fc2.com/tb.php/7-6876a620

 | ホーム |