FC2ブログ

プロフィール

BlackDog

Author:BlackDog
50代。妻子持ちの普通のおっさんによる、趣味のエレキギターblogです。


カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最新記事


カテゴリ


最新コメント


月別アーカイブ


FC2ブログランキング


BLOG RANKING


ブログ村

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

PR

忍者AdMax

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
53位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ギター
1位
アクセスランキングを見る>>

調律

 ギターと切っても切り離せないのがチューニング。

 隣にあるピアノの鍵盤を叩いて、ギターをチューニング。なんていうかっこいい方もいらっしゃるかもしれませんが、普通はピッチパイプや音叉を利用するか、殆どの方がチューナーを使っているのではないかと思います。




Mavis / TUNING FORK


 一口にチューナーといっても、ラックマウントタイプから単体のもの、メトロノーム機能も併せ持った機種など様々。

 最近、使い勝手が良いせいか、各社色々なタイプが出ているのがクリップタイプのチューナー。




KORG / AW-2GWH


 ギターのヘッド部分にはさんでやるだけで、チューニング出来てしまう優れものですね。

付けたまま演奏も練習も出来ますから、気になったその時に音程を確認しやすいのも強みでしょう。

 暗いステージでも使えるように、バックライト搭載のものもあります。


 視認性を高める為の表示方法の違いや音程検知性能を上げる為にクリップの形状が工夫されるなど、各社色々な特徴をもったクリップチューナーを発売しているのも見ていて面白いです。



 最近気になったのが、このクリップチューナー人気とは一線を画す、新たな方向性のチューナーです。




t.c.electronic / polytune mini


 一見普通のコンパクトエフェクタータイプのチューナーですが、ありそうでなかった機能が搭載されています。

 六本の開放弦を同時に鳴らしてやると、チューナーが自動検知しポリフォニックモードになります。

 このポリフォニックモード。六本の弦のうち、どの弦がどの程度ずれているかを瞬時に表示してくれます。

 後は表示に従い、音程のずれている弦をチューニングしてやるだけで良いのです。

 もちろん、単弦を鳴らせば自動でクロマチックモードになり、従来のクロマチックチューナーとしても使えます。

 オートチューナーなんて物が出回り始めた頃、調律したい弦をいちいち選択しなくて済む、という手軽さに感動したものですが、今やこんな便利な物まで登場したんですね。


 短時間でのチューニングが必要な、ライブ派のギタリストには重宝するチューナーなのではないでしょうか。




Fender USA / MINI 57 TWIN ミニギターアンプ【電池駆動】




楽器の事ならアフターも安心の石橋楽器店!
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

https://oyajinoguitar.blog.fc2.com/tb.php/71-2eebf515

 | ホーム |