FC2ブログ

プロフィール

BlackDog

Author:BlackDog
50代。妻子持ちの普通のおっさんによる、趣味のエレキギターblogです。


カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最新記事


カテゴリ


最新コメント


月別アーカイブ


FC2ブログランキング


BLOG RANKING


ブログ村

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

PR

忍者AdMax

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
53位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ギター
1位
アクセスランキングを見る>>

新作歪みペダル発売【EarthQuaker Devices】

 アメリカ、オハイオ州のエフェクターブランド「EarthQuaker Devices」から、新作歪みペダル3種が発売になりました。


 先ず一つ目はファズペダル。





EarthQuaker Devices / Park Fuzz【ファズ】


 EarthQuaker Devices「Park Fuzz」は、往年の名ファズペダル「Park Fuzz Sound」を元に開発されたペダル。

 元になった「Park Fuzz Sound」は、有名アンプリファイブランドMashallアンプの創設者である「ジム・マーシャル」氏が立ち上げたアンプメーカー「Park Amplification company」から発売されていたファズペダルです。

 伝説のファズペダル「TONE BENDER」を開発したSOLA SOUNDがOEM生産していたと言う話もあるので、「Park Fuzz Sound」と「TONE BENDER」は兄弟の様な関係になるのかもしれません。


 そんな「Park Fuzz Sound」を復活を遂げたPark Amplification companyと共にEarthQuaker Devicesが現代に蘇らせたペダル。それがこの「Park Fuzz」です。




 コントロールはシンプルにVolume・Treble/Bass・Fuzzの三つ。

 NOS(New Old Stock)ゲルマニウムトランジスタの選別/マッチングを手作業で行い制作されるという拘りの一品です。



 さて続きまして、二つ目の新作もまた、ファズペダル。




EarthQuaker Devices / Fuzz Master General【ファズ】


 EarthQuaker Devices 「Fuzz Master General」です。

 こちらは、Shin-Ei「Super Fuzz」と並ぶ国産名ヴィンテージファズ、ACE TONE「Fuzz Master」がその元になっております。


【中古】ACE TONE エーストーン / FUZZ MASTER FM-2 【新宿店】




 回路を見直し制作された 「Fuzz Master General」は、重いファズサウンドから強烈なオクターブファズサウンドまでを実現可能なペダルです。新設計によりローノイズ化にも成功しているそうです。




 こちらのファズペダルも、Level・Tone・Fuzzのシンプルな3コントロールですが、加えてクリッピングモード切替のVoiceスイッチが搭載されています。

 これにより3種類のモードを選択可能。ゲルマニウムクリッピング/シリコンクリッピング/オープンモードの切り替えが出来ます。



 そして最後の新作は、オーバードライブペダル。



EarthQuaker Devices / Palisades【オーバードライブ】


 一見して多機能なのが窺えるEarthQuaker Devices「Palisades」。

 こちら、なんとEarthQuaker Devices流TS系オーバードライブペダル。

 ヴィンテージオリジナル品からTS系と呼ばれる多種のクローンペダルまでもを徹底解析し、多彩な音色表現を可能なTS系の新型として開発されたそうです。


 フットスイッチ×3仕様の「Palisades」は、ローゲインのAチャンネルとハイゲインBチャンネルの2ゲインチャンネル仕様。

 さらに、ブースト機能付き。


 2つ配備されたトグルスイッチは、Normal/Brightのモード切替と、インプットバッファーのON/OFFスイッチ。

 インプットバッファーOFF時にはトゥルーバイパスになります。



 気になる大きな左右のロータリースイッチは、右がBandwidth。5モードのダイナミクス切替スイッチ。5種のゲイン特性を選択出来ます。

 そして、左のロータリースイッチはVoice。6種のクリッピングモードを切替出来ます。

 搭載クリッピングモードは、バイパス/LED/MOSFET/非対称シリコン/対称シリコン(オリジナルTS808はこのタイプ)/ショットキーダイオード。


 と、ため息出る程の機能満載。拘り抜いたスペックだと言えます。

 当然、なかなかお値段の張る一品ですが、これ一台あれば相当楽しめる事請け合いなスーパーオーバードライブユニットであると思います。





EarthQuaker Devices / Palisades【オーバードライブ】




大都市圏に15店舗を運営!楽器の事ならアフターも安心の石橋楽器店!
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

https://oyajinoguitar.blog.fc2.com/tb.php/742-198c50e7

 | ホーム |