FC2ブログ

プロフィール

BlackDog

Author:BlackDog
50代。妻子持ちの普通のおっさんによる、趣味のエレキギターblogです。


カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事


カテゴリ


最新コメント


月別アーカイブ


FC2ブログランキング


BLOG RANKING


ブログ村

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

PR

忍者AdMax

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
74位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ギター
3位
アクセスランキングを見る>>

ディスクエコーを再現【GuruS AMP】

 イタリアのアンプメーカー「GuruS AMP」が開発した真空管搭載型エコーマシンが日本国内で流通開始されました。





GuruS AMP / Echosex2°《次回入荷未定/予約受付中》


 GruS AMP「Echosex2°」は、ヴィンテージディレイユニットの名品、Binson「ECHOREC」を再現したペダルです。

 「ECHOREC」は、1960年代のイタリアで開発されたディレイ/エコーユニットで、磁気ディスクの周りを幾つもの再生用ヘッドが取り囲む構造/ディスクエコーと呼ばれる珍しい方式を採用した機器です。


 磁気ディスクを物理的に回転させる「ECHOREC」は、当然経年劣化による動作の不均一さ/揺れも産まれます。

 そうした動作ロスがまた「ECHOREC」独特の味わいとして珍重される結果となりました。


 GruS AMP「Echosex2°」では、この機器の経年劣化を再現するべく”Age of Damage”というパラメーター/コントロールを搭載しました。

 ECHOREC独特の”揺らぎ”までをも再現しようとした訳です。





GuruS AMP / Echosex2°《次回入荷未定/予約受付中》


 本体中央から覗くのは、厳選された「12Ax7B」真空管。

 真空管エコーマシンであるECHORECを何処までも忠実に再現するのに必要な要素です。




 緑色に輝く真空管。魔法の目の様な~と表現された、入力信号にあわせて明滅するECHORECの光をも再現されています。


 詳細なエコー設定の他、本体右上に搭載された”Volume Echo”コントロールにより、ドライ信号とのミックスコントロールが可能。

 本家ECHORECの最長ディレイタイム310msを660msと伸ばす事で活用の幅を広げました。





GuruS AMP / Echosex2°《次回入荷未定/予約受付中》


 更に本体右側面にはディップスイッチが配置されており、バイパススイッチが押された時のエコーの挙動(残響を遮断するかしないか)の設定も可能になっています。


 ECHOREC実機の機械部品劣化の様子まで研究して作られたと言うGruS AMP「Echosex2°」。

 今や状態を維持するのが難しいであろうヴィンテージ機器を、誰でも使い易い形で現代に復刻したその心意気。

 しばらく先の未来、今度は「Echosex2°」が名品と謳われる日がくるのかもしれません。





GuruS AMP / Echosex2°




石橋楽器店
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

https://oyajinoguitar.blog.fc2.com/tb.php/769-a0d7f6af

 | ホーム |