FC2ブログ

プロフィール

BlackDog

Author:BlackDog
50代。妻子持ちの普通のおっさんによる、趣味のエレキギターblogです。


カレンダー

09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新記事


カテゴリ


最新コメント


月別アーカイブ


FC2ブログランキング


BLOG RANKING


ブログ村

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

PR

忍者AdMax

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
57位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ギター
3位
アクセスランキングを見る>>

ドロップヘッドスタイルが面白いベースアンプ【Ashdown】

 今回はベース用アンプリファイのお話。


Ashdown Valve 15w All Valve 10" DROPHEAD 15 combo [DH-15-C110]




 イギリスのブランド「Ashdown」から発売された、ドロップヘッドスタイルを採用したベースギター用アンプ「Valve 15w All Valve 10″ DROPHEAD 15 combo」という製品です。


 ”コンボアンプ”としながらも、一見、アンプヘッドとキャビネット別体式のスタックアンプに見えるこちら。

 アンプヘッドに見える操作部は、キャビネットの天板に固定されており、使用しない時には天板をくるりと回転させキャビネット内部に操作部を収納可能な仕組み。


Ashdown LB30 Drophead15H 《ベースヘッドアンプ キャビネット》【送料無料】【smtb-u】




 以前より、幾つかのモデルで採用されてきたこの操作部収納機構。

 アンプヘッドに相当する部分を収納してしまえば、少々大きなオーディオスピーカー位にしか見えません。

 これぞ、Ashdownご自慢(?)のドロップヘッドスタイルのコンボアンプ。


 天板が回転すると言う、なんだかワクワクしてしまう特殊なカラクリ。

 初めてこのアンプ見た時には、亡くなった祖母が使っていた足踏みミシン(天板が回転しミシンを収納可能な物でした)を思い出したものです。


Ashdown 《アッシュダウン》 Valve 15w All Valve 10" DROPHEAD 15 combo [DH-15-C110]




 さて、今回発売になった「Valve 15w All Valve 10″ DROPHEAD 15 combo」は、これまでの同社ドロップヘッドスタイルベースアンプよりも小型の15W出力。

 ヘッド収納時の本体サイズは、342(W)×433(H)×293(D)mm。


 小型サイズながら、プリ管に12AX7(ECC83)を2本、パワー管にEL84を2本搭載の本格派。本体重量約16Kg。


 コントロール部は、3バンドイコライザーにゲイン・マスターとシンプルな構成ですが、Ashdownブランドの拘りであるUVメーターを装備。

 アナログな針の動きに魅力を感じるオヤジにはたまらないポイントであります。


 搭載されている10インチスピーカーの許容入力は、余裕の250W。

 サイズを超えたサウンドも売りの様です。


 ホコリをかぶらずに済むという実用性以外にも、秘密の箱的な特別感の感じられるドロップヘッドスタイル。

 同様のギターアンプも発売してくれないだろうかと思う私です。


Ashdown / Tourbus10【待望の入荷!!軽い!カッコイイ!安いっ!】【横浜店】【アンプ】【アッシュダウン】【ツアーバス】






送料無料の情報が満載!ネットで買うなら楽天市場
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

https://oyajinoguitar.blog.fc2.com/tb.php/830-503c1aaa

 | ホーム |