FC2ブログ

プロフィール

BlackDog

Author:BlackDog
 四十代。妻子持ちの普通のおっさんによる、趣味のエレキギターblogです。


カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事


カテゴリ


最新コメント


月別アーカイブ


FC2ブログランキング


BLOG RANKING


ブログ村

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

PR

忍者AdMax

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
47位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ギター
2位
アクセスランキングを見る>>

定番フレーズ14

 ギター練習に役立つのではないか、という定番フレーズ14回目。


 以前、こちらの記事でご紹介した、マシンガンピッキングによる右手の強化練習。

今回はその応用編です。


TAB39.jpg

 良くありがちなこんなフレーズ。

バッキングフレーズとしても良く使われているリズムです。

 16分音符のマシンガンピッキング同様、軽くブリッジミュートをかけた状態で弾いて下さい。

 空ピッキングが入るので、マシンガンピッキングとは少し感覚が異なると思います。


TAB40.jpg

 次に、頭から16分音符を三つと空ピッキングのパターン。

こちらも同様にやってみると面白いと思います。


 実はこれ、どちらも右手の運動は同じなんですけれども。


TAB41.jpg

 分かりやすくする為、一番目の図の8分音符を16分音符と16分休譜に分解した図です。

赤い四角で囲った部分を見ると、16分音符三つ並びになっています。

 空ピッキングの入る位置が変わっただけで、右手の運動は同じものなのが分かります。

 しかしながら、空ピッキングがどの位置に入るかによって、実際に演奏してみると随分と感覚が違うものだと言う事がお分かり頂けるのではないでしょうか。

 何も考えずに演奏出来てしまうのが理想ですが、苦手な譜割りのフレーズを上手く解釈しながら練習すると、リズム解釈?のトレーニングにも繋がると思います。


 マシンガンピッキングの練習同様、安定した音でテンポアップ出来るように練習すると良いと思います。


 軽くブリッジミュートをかけながらというのもポイントです。

 ブリッジミュートをかけなければ上記リズムが弾けるけれどもブリッジミュートをかけようとすると安定して弾けない、という方は右手の強化不足があるかもしれません。

 ピッキング手法にも着目してみて下さい。

 ブリッジミュートをかけた状態というのは、ある程度右手の動きが制限されている状態です。

ブリッジミュート状態でのピッキングで重要なのが、基礎的な手首の回転運動によるピッキングだと思います。

 この手首の回転運動が、やわらかくスムーズでないとこういったフレーズを弾くのは難しいと思います。

 ミュートしながらのアルペジオなどが苦手と言う場合も同様です。


 そういった意味合いで、ブリッジミュートを伴うマシンガンピッキングや上記応用フレーズなどは、右手のトレーニングに効果的だと思います。




KORG / AX3000G Modeling Signal Processor




業界No.1のインターネット楽器販売専門サイト石橋楽器店!
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

https://oyajinoguitar.blog.fc2.com/tb.php/91-9fd63a1c

 | ホーム |