FC2ブログ

プロフィール

BlackDog

Author:BlackDog
50代。妻子持ちの普通のおっさんによる、趣味のエレキギターblogです。


カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事


カテゴリ


最新コメント


月別アーカイブ


FC2ブログランキング


BLOG RANKING


ブログ村

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

PR

忍者AdMax

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
63位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ギター
2位
アクセスランキングを見る>>

国産80’sの名ディストーションが一台に【Keeley Electronics】

 近年、勢いを増す「Keeley Electronics」から、新作ディストーションペダルが発売になりました。


Keeley Electronics DS-9 Distortion 【11月14日発売予定】




 keeley Electronics「DS-9 Distortion」は、80年代を代表する”グリーン”なペダルと”オレンジ”なペダルサウンドを一台で再現するエフェクターです。


 グリーン筐体のディストーションと言っても幾つか思いつくものですが、本ペダルの元になっているのは国産名ディストーションペダルのMAXON 「SD9」。

MAXON / SD-9 【マクソン】【ディストーション】




 バッファードバイパスからトゥルーバイパスへと変化したりはしていますが、現在まで生産され続けている歴史ある国産ディストーションペダルの名機です。


 つづいて、オレンジの表す方はと言いますと、これまた歴史ある国産のメジャーなディストーションペダル。

 BOSS「DS-1」であります。


BOSS DS-1 Distortion ディストーション エフェクター




 エフェクターの歴史を作って来たと言っても過言ではない、この国産二大ディストーションペダルを一台に纏めた製品。

 このアイディアを聞かされた時点で興味が湧かない筈も無く、相変わらず「Keeley Electronics」の技術力や製品開発力に感心させられてしまうばかりで御座います。


Keeley Electronics 《キーリー》 DS-9 Distortion 【11月14日発売予定】




 2種類のサウンドは、本体中央にあるミニスイッチで切り替えが可能。

 LEVEL・DIST・TONEのコントロールに加え、低域のカットオフを無段階に調節できるコントロールを搭載し、ゲインを上げた状態で低域を引き締め、タイトなサウンドを得られる様工夫されています。

 電源は、9V乾電池/ACアダプター共に対応。




 元になったどちらのペダルも実際に使用していた事があるという「ロバート・キーリー」。

 単に、レジェンド的なペダルを模倣し一台に纏めたものでは無く、彼のアイディアとチューンが活かされたペダルとなっている様です。

 keeley Electronics製品が魅力的と映るこうした発想。

 サウンド面が優秀である以上に、製品プロデュース力を感じる新作だと思います。


Keeley Electronics 《キーリー》 Katana Boost Mini






楽天市場
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

https://oyajinoguitar.blog.fc2.com/tb.php/967-93ba67bf

 | ホーム |